レイクの便利な無利息サービスについて知る

キャッシングベスト3

レイクの便利なサービス、無利息期間について正しく知ろう

少しでも利用者を増やすために、消費者金融や銀行は様々なサービスをつけて商品の付加価値を高めようとします。大手の消費者金融によく見られるのが、一定期間無利息でお金を借りることが出来る「無利息サービス」ではないでしょうか。初回契約時と状況は限定されてはいるものの、高い利息だからお金を借りるのをためらっている層に対しては非常に効果が高いように思えます。無利息ならちょっと借りてみてもいいかな、って思えるのですから、無利息の魅力はすごいですよね。

たいていの無利息サービスは、初回契約日から数えて30日間、借りたお金に利息が一切かからないサービスがほとんどです。中には初回だけでなく、完済すれば翌月以降も10日間無利息、という変則的な無利息サービスを行っているところもあります。そして、今回ご紹介する大手消費者金融のひとつである「レイク」にも他社とは違う2つの「無利息サービス」を取り入れています。1つ目は他社でもよくみる「30日間無利息サービス」で、2つ目は他社でも見ない「5万円まで180日間無利息サービス」というものです。後者は借入金額の上限が200万円までの制限があります。

一見、後者の無利息サービスは5万円までしか無利息にならないため、あんまり得がないように思えます。しかし、場合によっては後者の無利息サービスのほうがお得になることもあるんです。自分がどれくらいの額を借り入れて、どれくらいの期間をかけて返済するのかでどちらがお得か変わってきますので、様々なパターンで見てみましょう。

消費者金融を利用するケースの中で多いのは「給料日前など、ちょっと元手がないときに短期間で返済することを前提にした借り入れ」かと思います。例えば給料日前にお金が足りないので10万円借り、1週間後に全額完済する予定である場合はどう考えても30日無利息サービスを利用したほうがお得ですよね。それでは、10万円を借りて、毎月2万円程度ほどコツコツ返済していく場合はどうでしょうか。レイクのシミュレーション機能を使用して試算してみると、この場合返済回数は約6回となり、30日間無利息サービスを利用すると利息額の合計は「3,090円」となります。対して、5万円まで180日間無利息サービスを利用するとなんと利息額の合計は「1,358円」となり、2000円近くもお得になっています。ちょっとした額をこつこつと返済していく場合、5万円よりも多く借りていても180日間無利息サービスを利用したほうが実はお得である、ということがわかります。

それでは、支払い回数が増えるほどに180日間無利息サービスがいいのか!?と思ってしまいますが、それも実はそうとも言えないんです。なんともややこしい話ですが、これまたレイクのシミュレーション機能を使用して試算してみましょう。50万円借り入れた場合、30日無利息サービスであれば利息額の合計が約86000円なのに対し、180日間無利息サービスでは約91000円と、5000円近くの差が出ています。これは、借り始めは返済額が少なく、その分利息が多くかかるシステムに関係しています。30日間無利息であれば50万円分すべての利息がかかりませんが、180日間無利息では最大5万円までですので、45万円分の利息は支払わなければならなくなります。180日間という長い期間でも、残額分の利息がかかるほうが損になる…ということです。

自分のライフスタイルに合わせて無利息サービスをを選べる点が嬉しいレイク、気になったら一度利用してみてはどうでしょうか?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【簡単借り入れ!】即日融資も出来るキャッシング会社はこちら! All Rights Reserved.